教育研修サービス

「わたし・みらい・創造センター(企業教育総合研究所)」

事業理念

独自性の社会化

従業員の個性を伸ばし発揮できる環境をつくることが企業の優位性を高め、市場への訴求力を強くします。

事業Vision

誰もが、いい声で話す組織に。

自信を持ち前向きになった人の変化がもっとも端的に表れるのが「声」。いい声で話す人が増える環境をもつ強い企業づくりを支援します。

  • 私たちは教育シンクタンクとして、専門分野である心理学的知見をもとに人の活動のあらゆる基盤となる「人間理解」を深め、教育・研修サービスとしてご提供しています。
  • 人の個性を大事にし強みを伸ばすことで、チームや組織のパフォーマンスは高められます。 組織内の一人ひとりがお互いにその人「らしさ」を認め合い、受け入れ、活かし合う。
  • 人と組織の成長を支援するのが私たちの役目です。

「ユニークネス」と「オリジナリティ」で市場に求められる企業に

  • ユニークネスとは従業員の独自性のこと。オリジナリティは企業の独自性を指す言葉です。
  • ユニークネスを発揮できる環境を作ることができれば従業員の自発性や貢献意識が強まり、自社におけるエンゲージメントが高まります。
  • 自社への理解も深まり、企業の価値観である「企業文化」を浸透させていきます。彼らにより新たな企業文化が醸成されることもあるでしょう。
  • 企業文化とは、その企業の「強み」です。企業文化の強化・醸成は、従業員の既存サービスに対する改善欲求(イノベーション)を高めます。
  • その結果、企業の独自性すなわちオリジナリティが市場への訴求力・優位性を高めることにつながるのです。
  • これが私たちが「独自性」に着目したコンサルティングサービスを提供する理由です。

教育研修サービスの特徴

人と組織の独自性を伸ばす

プログラムアレンジ

プランナー・開発チーム・講師が協働することにより、貴社の課題に沿った研修プログラムを作成します。

心理学をベースとした

プログラムメソッド

「深層心理学」や「 EQ 理論」などをベースにした「対話」によるアプローチを通じて、人と組織のパフォーマンスを向上させます。

学びを促進する

フォローアップ

学びの効果を最大化するために、学習と日常業務のつながりを「人材開発」「組織開発」によるメソッドを用いてプランニングします。

サービス導入までの流れ

弊社プランナーよりヒアリングを行い、ありたい姿と現状の課題を明らかにしながら、研修プログラムのゴールを決めていきます。
Eラーニングを用いた事前学習と体験に重きをおいたOFF-JT研修との組み合わせ(反転学習)や、Web会議ツールを用いたオンライン研修もございます。
プログラムの内容については、担当講師同席のもと、ご要望や目的を確認しながら調整いたします。
知識の伝授のみにとどまらず、体験学習や、受講者間のディスカッションを通した気付きの獲得、気付きを業務へ活かす再現性を重視し、受講者ご自身のスキルを広げます。
研修実施後の課題に対してフォローアップを行うことも可能です。

STEP.1

課題ヒアリング

STEP.2

プログラム設計・アレンジ

STEP.3

教育研修の実施

STEP.4

分析・ご報告

教育研修に関するお問い合わせ